ホーム 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
   

ホワイトニングを長く保つには、飲み物はストローを使うのがベスト。

ホワイトニングを行う際には、飲み物に気を付けてみると良い。

まず、歯を白くするための施術を行った際には、気を付けたい点が存在しています。せっかくホワイトニングを行ったのに、色の濃い飲み物を飲んでしまうと歯の表面に色素が付着してしまいます。特に、コーラやワイン、コーヒーなどの色の濃いものだと色素が歯に付着してしまうので気を付けないといけません。施術を行う際には、普段からこれらの物を飲まないように気を付けてみるとよいでしょう。

【歯に色が付きにくくする方法】

ホワイトニング後とはいえ、どうしても紅茶やコーヒーを飲みたくなる時があると思います。そんな時は、ストローを使用して、歯の表面になるべく飲み物が触れないようにすると良いでしょう。 そして、紅茶やコーヒーなどの色の濃い飲み物を飲んだ後は、すぐに歯磨きをしましょう。難しい場合は、うがいをするのがおすすめです。これだけでも、着色汚れを落とすことができるでしょう。 また、牛乳のような乳製品は、歯の表面をコーティングする効果があり、歯に色がつきにくくなります。色の濃い食べ物を避けられない場合は、最初に牛乳などを飲んで歯の着色を防ぐのも一つの手です。

引用元:知っておきたいホワイトニング後のケア!食べ物と歯磨きについて


ただ、もともとコーラワインコーヒーが好きという人も多いです。食事を摂取した時やお菓子を食べたときに一緒にコーラを飲む人もいますし、ほっと一息つきたいときにコーヒーを飲んでリラックスするという方もいるでしょう。食事と一緒にワインを飲むことでストレス解消効果を得るという人もいるので、一概に飲んではいけないということはできないです。この場合には、飲む量を少なくしたり飲んだ後にうがいや歯磨きを行うなどの対策が必要になってきます。うがいを行えば、口の中に存在している色素を除去することができますし、歯磨きを行うことで歯の表面に付着した色素を人工的に取り除きやすくなってきます。自分なりの対策を行うことで、問題を解決することができるでしょう。

色素沈着は、飲み物以外にも食べ物でも起こる。

例えばカレーなどの色の濃い食品を食べれば、その色素が付着しやすくなってしまいます。カレーは人気の高い食品になるので、頻繁に食べるという人も多いです。ただ、ほどほどにしておかないと歯の色が黄ばんでしまうので気を付ける必要が出てきます。食べ物にも気を付けることで、真っ白い美しい歯を手に入れることができます。

このように、普段から食べるものや飲む物に気を付けておく必要がありますが、ホワイトニングの施術を行った後にも飲み物には気を付けてみましょう。基本的に、施術を行った後には好きなものを飲むことはできますが、冷たいものや熱いものを飲んだ時に歯がしみる場合があります。この場合には、常温やぬるま湯程度に温めたものを飲んでみるとよいです。極度に冷たいものや温かいものは、歯の刺激となる心配があります。ホワイトニングを行うと、歯の表面が薄く削れてしまうこともあり、神経にさわってしまう心配も出てきてしまいます。そのため、施術を受けた直後には冷たいものや温かいものを飲むのは避けるとよいでしょう。ただ、しばらく時間がたてば歯の状態も落ち着いてくるので安心して飲むことができます。たとえ冷たいものを飲んだとしてもしみる心配はありません。特に不安なく好きなものを飲むことができます。

状況によってはいつまでたっても歯がしみるケースが存在する。

せっかく飲み物を飲んだとしても、歯がしみてしまったり痛みを感じてしまうと不快感を感じることになるでしょう。この場合には、早めに歯医者に相談を行ってみてください。歯医者に相談することで、ホワイトニングの液剤を調節してもらうことができます。必要以上に強い液剤を使っていると、歯の表面を削ることになってしまいよくありません。医師に話して液剤を見直してもらうことができれば、歯を傷つけることがなくなるため痛みなども感じにくいです。万が一、歯科医師に話を行ったとしても対応してもらうことができなければ、他の歯科医院にセカンドオピニオンを求めるようにしましょう。歯科医師には、歯の状態を任せることになるため、お互いに信頼関係を持つことができる点が重要です。信用することができない対応だったら、その点だけでも通うことに不安を感じてしまうので別の医師に相談する必要があります。

 

最終更新日

コーヒー , コーラ , ワイン , 色素沈着 , 飲み物

    名称スターホワイトニング
    詳細1回2500円(税別)からとお手頃な値段のホワイトニング専門のクリニックです。施術に満足できなければ、全額返金保証制度もあります。
    スターホワイトニングは歯科医院なので、歯を削ったりすることなく漂白剤を使用して歯を「内側から漂白するホワイトニング(オフィスホワイトニング)」で歯を白くします。
    詳細
    施術オフィスホワイトニング:LEDライト1回照射
    値段LED1回照射8分(上下16~20本):2,500円(税別)
    LED2回照射16分(上下16~20本):4,910円(税別)
    LED3回照射24分(上下16~20本):7,228円(税別)
    カウンセリング費用カウンセリング料:公式サイトに記載がないので確認しましょう。
    備考定期的に通うと1回あたりのコストが安くなる仕組みもあり、ポイント&ステイタスメンバー制度や回数設定なしの一定期間フリーパス、または割安な回数券もあります。
    所在地東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 WEST CO.7F、他新宿、銀座、池袋、恵比寿、表参道、大阪(梅田)、仙台
      名称ティーシーズ
      詳細ティーシーズは、歯を抜かない・削らない、プレジールのオリジナル技術(特許申請済み)で自分の歯の上に0.3mmほどの装飾義歯を張り歯並びや歯の色を調整していくホワイトニング治療です。
      歯の色だけではなく、歯並びや歯の欠け、すき間、変色などにも対応できます。矯正することなく手軽に行えるということで芸能人の間で爆発的に流行しています。
      詳細
      施術ティーシーズ
      ホワイトニング(上下顎)
      セラミッククラウン
      審美クリーニング
      ブライダル審美
      値段ティーシーズ:57,000円/1本(保証期間2年)
      ホワイトニング(上下顎):27,000円~
      お試しホワイトニング:20,000円(初回のみ)
      審美クリーニング:5,000円~
      ブライダル審美:55,000円(1回コース/オフィスホワイトニング1回+ホームホワイトニング4週間+キュッぷる+クリーニング)
      ※全て税別
      カウンセリング費用初診料:2,000円
      再診料:2,000円
      検診料:1,000円
      ※全て税別
      備考ティーシーズは最短2回の通院完了できるので、忙しい人には助かります。またシミュレーション体験(初診料2,000円/税抜)で受けられるので、ティーシーズを受けるか悩んでいる場合は装飾義歯を体験することにができます。
      所在地東京都中央区銀座1-4-6 紅雀(べにすずめ)ビル 3F
        名称ホワイトエッセンス
        詳細日本全国で200院以上のクリニック、歯科医院が加盟しているホワイトニングの大手デンタルエステグループ。
        「歯の黄ばみが気になる」「白い歯に憧れる」「ホワイトニングをしたことがあるけれど満足できなかった」という人におすすめです。
        詳細
        施術オフィスホワイトニング
        ホームホワイトニング
        デュアルホワイトニング
        値段オフィスホワイトニング:15,000円~48,000円
        ホームホワイトニング:15,000円
        デュアルホワイトニング:76,000円~98,000円※全て税別
        カウンセリング費用初診料:無料
        備考薬剤は、一般的な過酸化水素使用ですが、一度にいきなり白くさせず、日本人の歯質にあわせた濃度で痛みを抑えながらの施術です。
        所在地ホワイトエッセンス導入クリニック・病院は全国200院以上